先輩社員の声

Voice of Senior Employees

HOME / 先輩社員の声 / 山村広斗

山村広斗

調剤事業部

山村 広斗

平成28年4月1日年入社

キタバ薬局 くみの木店 薬剤師

山村広斗

今年卒業されてキタバ薬局に入社されましたが、キタバ薬局を就職先として選んだきっかけは何でしたか?

学生時代に進路に悩んでいたとき、実際に薬剤師の方に「薬剤師」という仕事について質問したことがありました。そのときにとても親身になって回答してくれた薬剤師の方がキタバ薬局の薬剤師さんでした。それ以降、私も患者さんから身近に感じてもらえるような薬局薬剤師を目指そうと志し、それを実現できるのは地域に密着して患者さんとふれ合うことができるキタバ薬局だと思い、就職先として選ばせて頂きました。

入社する前のイメージと入社してからのイメージで変化はありましたか?

薬局についていろいろお話は聞いていましたが、やはり薬局で働く薬剤師といえば調剤室で調剤をするのが仕事の大部分で退屈ではないのかな?と思っていました。しかし、実際働いてみると、投薬中やOTC接客中における患者さんとの会話やその家族さんとの会話、さらには他職種の方との会話などとにかくコミュニケーションを取ることが多く、調剤して薬を渡すだけでは薬剤師という仕事は勤まらないと実感しました。特にキタバ薬局では、キタバフェアをはじめとする催し物が多数あるため、他社と比べコミュニケーション能力を問われる会社だと思います。

入社してから、特に印象に残っていることはありますか?

まだまだ経験が浅すぎて、特にというほどのことではないと思いますが…。最近、投薬の後に患者さんから笑顔で「ありがとう」と言っていただけることが増えてきました。この患者さんにとっては何気ないただの会話がこの仕事に就いて良かったと思える瞬間であり、言って頂くたびに、私の心に残っています。

今後キタバ薬局で働く中で自分の目標ややりたい事はありますか?

まずは薬剤師としての業務を完璧にこなすことが最優先だと考えています。土台を固めてこそ次のステップに進めると思うからです。将来的には、小さなお子さんやお年寄りまで地域のお住まいの皆さんが笑顔になるイベントをたくさん企画し、気軽に立ち寄れる薬局という形にとらわれないような施設を作りたいです。幸い、この会社はやる気のある者にはチャンスを与えてくれる会社ですので、そのチャンスを無駄にしないようにまずは小さなイベントや催しから企画できるように勉強に励みたいと思います。

山村広斗
山村広斗

山村 広斗

澤七恵

澤 七恵

北川 俊一

北川 俊一

山本有紗

山本 有紗

須佐 大志

須佐 大志

谷垣 雄基

谷垣 雄基

西野 峻右

西野 峻右

岡 昌宏

岡 昌宏

下山 紗季

下山 紗季

玉置 智宏

玉置 智宏